10月3日 今年も秋の清里・清泉寮へ

今年の夏はいろいろ多忙だったので、久々にこころの洗濯♪
大好きな清泉寮へ再び!(^^)/

今年も定番、8時ちょうどのあずさ5号で出発。
DSC_0398_20141005152328bfe.jpg


今回は初めて「甲斐小泉駅」で下車。
こじんまりして可愛い駅です♪ DSC_0399_20141005152330e81.jpg
DSC_0404.jpg


武田信玄ゆかりの岩たちとちょっと戯れたりして・・w
DSC_0402.jpg
               DSC_0401.jpg


三分一湧水にも立ち寄りました。清々しさを感じる場所。
この辺りはちょっと歩くのにも気持ちが良い散策路。
お水に手をつっこんでみると、まぁ冷たいことっ!1621838_595192220590203_5840631326843821556_n.jpg
DSC_0415_20141005152518ac7.jpg
              DSC_0409_20141005152516d4c.jpg
DSC_0407_201410051525144c2.jpg
              DSC_0405_20141005152513f8c.jpg
DSC_0412.jpg


さて、お目当ての蕎麦屋さん「蕎麦処 三分一」
白人の女性が修行している姿が印象的でした。手つきもなかなか♪
DSC_0417_20141005152630097.jpg
                DSC_0419.jpg

数量限定の十割そばセットをいただく。美味しかった★
天ぷらやクルミ味噌、大根ビール漬などのサイドメニューも旨し。
DSC_0420_20141005152632a67.jpg
              DSC_0423_2014100515263562e.jpg
DSC_0421.jpg


隣の建物で、生鮮野菜やお土産などが売っていて、これまたよい。
ハロウィンを意識してか、思わずプチ南瓜を購入(笑)。
シャインマスカット(安い)を湧水で洗っていただいたら、まぁ美味しいこと!
DSC_0425.jpg


そして、清泉寮到着~ 10468656_595204883922270_6100547011737786643_n.jpg


紅葉にはまだ早いですが、ところどころちょっぴりネ。
DSC_0439.jpg


荷物を預けてジャージーハットへ。今日は暑いからアイスがウマい!
遠くにうっすら、富士山のシルエットが見えたのが嬉しかった♪(*^▽^*)
DSC_0438.jpg
              10629599_594958653946893_5130949046359641544_n.jpg


ちょっとだけ散歩して、早めにお部屋へ。爺はお昼寝。
私はさっそく大浴場でリラックス~♪ DSC_0443.jpg
DSC_0445.jpg


ここのなにが素晴らしいって、食事ですよ!(≧◇≦)
DSC_0453.jpg
              DSC_0455.jpg
DSC_0454.jpg
              DSC_0456_201410051541126c4.jpg


どうしてここの野菜や乳製品は美味しいの~!?
今回もモリモリ食べてきました。
メインの甲州牛も美味しかったなぁ~


今回は思いあげず暖炉があったので、オネムの爺に代わって私が点火。
大丈夫、マニュアルがおいてあります!(笑)
その通りやったら、素人でも簡単につくのね~★ 10592873_594957180613707_5184416459607933726_n.jpg
DSC_0458.jpg

※動画でもお楽しみ下さい。(^^)



暖炉をつけるほど冷え込んではいませんが、でもやらずにはいられない。
火を見ていると。。なぜでしょう。本当に落ち着きます・・(*´ω`)
そして、早めに就寝。


明朝6時起床。朝風呂に入って、スッキリ!
DSC_0465.jpg


朝ごはんもがっつり。美味しいから♪(≧▽≦) DSC_0468.jpg
DSC_0469.jpg


これからサントリー白州蒸留所へ。小淵沢から無料送迎バスあり。
バスは満員。見学者は結構いらっしゃるのね!

15分ほどで到着。緑豊かな森の中にあります。
木々の緑もまぶしい、何とも爽やかな場所にありますこと♪
DSC_0476.jpg
                 DSC_0477.jpg
DSC_0479.jpg
                 DSC_0482.jpg


まずはバードサンクチュアリを散歩。
たくさんの鳥たちのさえずりが聴こえてきます。
あ~双眼鏡忘れたのは失敗~。。(+o+)

蒸留所見学コース(約1時間)を体験。
白州ができるまでの各過程の場所を点々と移動し、
綺麗なお姉さんが丁寧に説明。
場所場所で室温が違ったり、香りが変わったり、面白い。
DSC_0483.jpg
               DSC_0488.jpg


この樽の倉庫は圧巻!なんと、温度調節していないという。
DSC_0493.jpg


私たちが森林浴するごとく、樽酒もこの美味しい空気でたっぷり
深呼吸をしながら育っていくのだ。
だから白州はフレッシュで爽やかな味わいがするのね、納得♪


さて、お勉強後はお待ちかねの試飲タイム★
DSC_0498.jpg
                 DSC_0494.jpg

試飲は最初、ハイボール。そして水割りとなる。
美味しい。でも、チョット薄い、、(≧◇≦)
せっかく良いお酒なので、ロックでいただきたい・・
で、最後にロックをいただきにカウンターへ。
最後のロックまで言ったの、ツアー中3人くらいかな~(笑)
やっぱりロックが断然美味しいよ!

で、飽き足らない方は、試飲会場のすぐ隣にあるBarへ。(≧◇≦)
DSC_0502.jpg
                DSC_0505.jpg
DSC_0500.jpg


ここではびっくりするくらい安い値段でいろんなタイプのものが
いただけます。
あ、ここは生(き)だけでツマミなし、片づけもセルフサービスね♪

私はシェリー樽のものをいただく(シングル・50度)。
むせかえるほどの素晴らしく芳醇な香り・・やられた~っ(´▽`*)
このBarが近所にあったらいいのに(笑)。

初めてきた蒸留所ですが、とても素晴らしい場所でした。
また来たいな~

駅弁を買い込み、早めの時間のあずさに乗り込む(14:36小淵沢発)
DSC_0506.jpg
             DSC_0508.jpg


今回は歩きづめではなく、のんびりゆっくりでこれもまた楽しかった♪
初秋の清里、また来るぞ★ DSC_0470.jpg
1970843_595325793910179_3820601345056062605_n.jpg


(おまけ)
飲み慣れないウイスキーの飲みすぎのせいで、あずさでも酔った・・w ( ̄▽ ̄;)
みなさん、飲みすぎには気をつけましょう★
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)