3月16日 満員御礼♪(*^_^*) ラグーライブ

JAZZライブ in ラグー!無事終わりました!
いやぁ~楽しかった。。
もう嬉しくて、ほっとして、胸がいっぱい★
734041_450962204982362_995963936_n.jpg


約5年前、赤坂で3ボーカルでのライブをしたものの、
その後はさっぱり。
ソロボーカルでのライブは確実に10年以上ぶり。
正直、やりきれるかしら・・とちょっと不安でした。

それに今回はお店からのブッキングではなく、全て
自分企画&マネージメントだったから、そういう意味でも
緊張だし、準備すること満載!です。
ライブ未経験のお店としても、挑戦だったと思います。

ミュージシャンの下見、フード&ドリンク設定、
席次表の作成、アンプの検討。
ママさんとの度重なる打ち合わせ等々・・・
すべて、1からの手作りライブでした。

ライブ曲の練習ももちろん、今習っているボサノバ課題曲
の練習、そして昼間の仕事も思えば超繁忙期。

リハーサルぎりぎりまで予定いっぱいでバタバタ★
でも、予想外に本番は自分でも落ち着いていました。136351217897513209917_DSCN6319.jpg

久しぶりのライブ。もっと緊張しきっててもいいのになぁ。
なぜかしら・・??


お店めいっぱい、キューキューに入ったお客様。
総勢25名。なんと一番遠くでは金沢から!
みーんな、私の大切な大切なお友達の方たち。
IMG_1056.jpg
            IMG_1057.jpg
IMG_1062.jpg



誰もが、溢れんばかりの優しいまなざしを向けてくれる。
あたたかい気持ちがひしひしと伝わってくるのです。
この感覚・・そうだ。あの時の!

去年の3月3日。結婚式のとき。
チャペルの扉が開き、一歩外へ足を踏み出したその時。
皆さんのこぼれんばかりの笑顔が、私達を迎えてくれた。
その笑顔を見て、思わずこちらも笑顔がこぼれる。

そう、この幸せの連鎖。
久しぶりにこの感覚がよみがえってきた。
014.jpg


改めて感じた。自分がどんなに幸せかということを。
忙しい中、遠くから駆けつけてくれた皆様に、心から感謝。
228928_439006469510016_736749619_n.jpg
            581934_439006509510012_708684475_n.jpg
599099_439006372843359_1411805988_n.jpg


私のどんなわがままな要望も、いつも聞き入れてくれて、
心のこもった演奏をしてくれた太田さんに、改めて感謝。181087_439006149510048_1602453097_n.jpg


そして控えめにみせながらも、私以上に緊張し、心配りを
して支えてくれた爺に、大感謝。
246444_439006252843371_760626799_n.jpg


私も、皆様にもっと愛されるよう、歌の練習がんばらなければ★



次はいついつ?と何人にもせがまれ、嬉しい悲鳴(笑)
また腰が重くならないうちに、企画しなくては~!

よかったらまた是非いらしてくださいませ♪ 531475_354720581304036_351426249_n.jpg



【ライブ裏話】
これは、ライブで使ったマイクケーブル。
ギターの太田さんからプレゼントしていただきました(*^^*)
私がマイクケーブルを持ってないことを知った彼は、
これを発注してくれたのです。
市販品ではなく、オーダー品。彼が信頼する匠の作品。
繊細な柔らかい声に合うもの…ということでこれを
選んでくれたそうです。
素敵なマイクケーブルにも、太田さんの真心にも
支えられていたのです。
259898_363572057084878_2088423851_n.jpg



*ご参考* 曲目リスト

L-O-V-E
When I fall in love
Garota de Ipanema
Fairy night(オリジナル)
Tea for two
Fly me to the moon

シェルブールの雨傘
Waltz for Debby
黒いオルフェ
Smoke gets in your eyes
Don't get around much anymore
Smile
(アンコール)My favorite things
スポンサーサイト

コメント

準備された現場に出向き唄う。
それとは全く違う、手作りのライブ。
本当に素敵でしたよ!
(準備は大変だけどね~!)

みんな呑ちゃんの事が大好きなんだな~。

客席にいてそんな雰囲気が伝わってきました。

呑ちゃんが綴っている「感謝」の気持ち。
それはみんなも感じているはずです。

互いにそんな想いがあれば
この空間をまた作れると思います。

でも「結婚1周年記念」の冠は今回にしか与えられないもの。
断腸亭さんにも
おめでとう。ありがとう。
そんな気持ちで一杯になりました。

ライブの成功も何よりですが
これからのお二人の幸せを心から願い、また
確信を抱いた空間でした(^^)



ありがとう(*^^)

はるかぜさん、コメントありがとう!(今書込みしたとこなのに、早いっ(@_@))

企画に苦労するだけ、思い入れもずっと強くなる★
だからやり終えた後の爽快感もひとしお!その瞬間、疲れもふっとび!(笑)

はるかぜさんの言うとおり、皆さまへの感謝の気持ち、
伝わっていたら嬉しいなぁ~\(^o^)/
そして、これからもずっとずっと。感謝していきます。

あのアットホームな空間を是非また生み出せますように★
これからもどうぞ、応援してくださいね(#^.^#)

No title

もう2日経っちゃったけど疲れはでなかったかな~~(^0^)

わたしも自分たちで一から準備して演奏する場を作るのが好き。

せっかく音楽関係仲間がこれだけいるのだから、なんか面白い企画ができないかとちょっと思案中。

歌リスト、ここに書いてくれてよかった。呑が作詞したの以外に知らないのが一曲あったの。

Waltz for Debby、どこかで聴いて覚えておくね♪

びこさんに是非弾いてほしい!

びこさん
すごーくエネルギーが要ったけど、疲れが充足感に昇華されたような。。
不思議な感覚です。
(あ、でも肉体的な疲れは確実にたまってます(笑))

いつか、ピアノで歌いたいなーやっぱり。
びこさん、なんちゃってでいいからJAZZ弾いてよ~(*^。^*)

waltz for Debby 、私の大好きな曲!!
有名なジャズピアニスト、ビル・エバンスが2歳の姪のために作った曲。

↓ピアノ弾いているこの人ね。
http://www.youtube.com/watch?v=dH3GSrCmzC8

↓この女性のシルエットのジャケットのアルバムが有名。
http://www.youtube.com/watch?v=6Q-uuxX7X24

↓でも、私が最も好きなのはこっち。
monica zetterlundが北欧語で歌うVer。
http://www.youtube.com/watch?v=8tp-nbchmHU&playnext=1&list=PL7CA0AFBB8BBB083A&feature=results_video

No title

youtube.ご案内ありがと!

いいね~ジャズピアノ!!
わたしのは、なんちゃっちゃっちゃっちゃって・・だな(^0^);

Fly me to the moonは今度verse入りで歌ってみて~☆
北欧語・・ノルウェー語だったらビアンカでネイティブの先生にレクチュアお願いしてやったことあるけど、けっこう難しいね。
でもできたらステキ~♪

No title

びこさんへ

>わたしのは、なんちゃっちゃっちゃっちゃって・・だな

大丈夫!
わたしなんて、わたしのは、なんちゃっちゃっちゃっちゃっちゃって、だから♪(^^ゞ
(びこさんプラス1)

Fly me to the moonのverseって聞いたことあるけど、なんか次のChorusといまいち音もムードもつながりが不自然な気がしてならないのは私だけ・・?(笑)

モニカはスウェーデン語だった。歌詞の「モニカのワルツ」と改題して発表したバージョン。
歌ってみたいが、さすがにこれは無理だなー★(~_~;)

No title

盛況に終わったようで良かったですね。
今度は私にも事前「通告」願います。
楽しみにしてますよ。

No title

聴きたかった~(涙)

No title

nebanebaさん
んもうっ★ネバさんの携帯メルアドにも、早々とお知らせしたでしょ!
1月5日にメールしてますヨー(ToT)/~~~
あと数名残席ありのときも、facebookで告知したし。
こまめにチェックせよ~♪(^◇^)

No title

愚兵衛さん
うぅっ、ごめんなさいーーーまたやるから次回は是非ネ♪(/_;)
でも、私より奥様をとってくれて、よかった!(笑)

あ、銘酒「愚兵衛」はまだ残ってる???(@_@)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)