9月21日 台風で参った、、

台風がくるということはわかってはいたが、こんな大混乱になるとは
わたしもちょっと甘く考えてました。

15時ごろ、会社から『帰ってもよい』通達が出ました。
でも、だからといってすぐ「じゃぁ。」という人もあまりいなくて。。
わたしも気になりながら、ウダウダと席についていた。
インターネットニュースに気にしながらいたものの、やはりやばいかも!?
で、16時過ぎに退社

大手町についたときには、かなり混雑が始まっていた。
そして、既に綾瀬から先は運休に。
しかたない、町屋で降りて京成で帰るかぁ。。

町屋で降り、暴風雨の中ホームに立ち、やっと電車に乗った。
が、数駅すすんだ頃、ストップ。そして、運休。
関屋駅。乗客はみんなおろされてしまった。

外は暴風雨。周りはなにもない。・・・どうするよ!?

すぐそばの牛田駅へダッシュ。
幸い東武線がまだ動いていたので、北千住へ向かう。

北千住着18時。
ここでしばらく時間をつぶすしかないな・・・

近所のアメリカン・カフェに入り、ビールとつまみを頼む。
私のような漂流難民が何人も居座っていた。
そしてあっという間に満員御礼。何人も入店を断られる。
どのお店もいっぱいだったに違いない。

話し相手もないので飲むペースも早い。
ひとり酒を2時間・・・ さすがにもう限界です。

まだ電車は動かない。
じゃぁ、マッサージでも行くか♪

タイ古式マッサージで、フットマッサージを45分。
これが、結構痛くて!イタ気持ちいいっつーか

マッサージを終えても、まだ電車が動いてない!
しばし、マッサージ屋の待合室で居座る。お茶を3杯いただく。

東武線が動き出したらしいと聞き、そろそろと歩き出す。
東武線職員が「常磐線動いてますからそっちへ行って」と言われ、
「そうなの?」と、常磐線に向かうと、人が入り口にあふれている。
入場規制をしていて、ホームにすら入れない。

しばし、待つ。やっとホームに降りることができた。22時過ぎ。
だが、待てど暮らせど電車が来ない。
やっと来たとおもったら、綾瀬行き。つぎも綾瀬行き。つぎも・・
ようやく、お待ちかねの我孫子行きが来て、必死に乗り込む。
内臓が出そうなくらい押されながら3駅耐え、金町駅着。
既に23時を回っていた・・・

疲れた、、、、本当に今回は参りました。


今回、思った。
会社の対応として、『帰ってもよい(許可)』ではなく、『帰れ(命令)』にすべきだ。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした・・・・
でもマッサージ行ったり、あなたらしい
利口な時間の使い方でしたね。

私はあの日、三河島で働いていましたけど、
15時ちょっと過ぎに
帰っていいと言われたので、
さっさと帰宅の途に。

私のような長距離通勤者でも、
17:15位には何事もなく、
無事帰宅出来ました。
(上着やズボンはびしょ濡れだし、
傘も壊れそうになったけどね。)

次回から、帰っていいと言われたら、
遠慮せずに、さっさと帰りましょうね!

ロバロン・クッパさん・・・どなたかしらん??(@_@)
今回はほんの数十分の判断が命取りになりました。
あと30分早く出ていれば、私も帰れたんだよねぁ(泣)
次回は絶対!即効で帰ります~(>_<)

いや~。オッサル通りっす。マジ、お疲れ様っす。

クレーンのアームがぐらぐら。
「帰っていいよ」じゃなくて「早く帰れ」と言いました。
遠い現場に行ったヤツらは、それでも渋滞にハマッて難儀したようですが。

しゃあさん
そう!会社のTOPが迅速な判断ができるかってことだね。
こういうちょっとしたこと上司ので能力がわかっちゃう。
しゃあさんは一応、有能ってことにしといたげる(=_=)

ワタクシは、目の下の血管が
透けて見えている者です(笑)。

ロバロン・クッパさん
はいはい!2回目のコメントいただく直前(まさに今!)
この名前どこかで・・はっ!そうだ★と気づきました。
コメントありがとうございます(^O^)
さっさと帰る勇気がなかった自分に本当に後悔(/_;)
次回はしくじりませんヨ~v-266

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)