2月2日 カラス談義

久しぶりにカラス君がきました。(毎度こればっかですいません


[広告 ] VPS


吊り下げたバードケーキには今回は挑戦してこなかった。
なぜなら、物干し竿には洗濯ばさみ、手すりにはイガイガ鳥除ガードを付けてあるからね

今回はテーブル上に置いたパンくずをお上品につつき、お水をごくり。そして去っていった
(先日はパンを散々ちらかしてったが、違う輩かな?あるいは反省したのかな

昨日夜、NHKでカラスの番組をやっていた。
http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20110201-21-26711

これがとても面白かった。
カラスの脳の大きさは体格比からするとかなり大きいらしい。鳩とは比べ物にならないそう。

すごいなと感心したのは、カラスは「遊び」をするということ。
蛇口にぶらさがった石鹸を盗み、枯葉の下に隠す。時々それをつついて食べる。
地蔵尊などにそなえられた火の灯った和ろうそくをくわえ、持ち去る。
和ろうそくは芯の火が消えにくいので、火がついたままでも持って行く!
(これを乾燥した枯れ葉下や茅葺屋根にでも隠された日にゃぁ火事の元でっせ
石鹸も和ろうそくも主な成分は油脂。これはカラスにとって嗜好品のようなものらしい。
隠したものが見つからないように、その上に大きな葉っぱを乗せて隠したりまでする。
線路上に石を置くやつもいる。公園の水道の蛇口をひねって水をのむやつも。
硬い胡桃の殻を車に轢いて割ってもらうのも有名。

今回驚いたのは、すべり台で遊んでるのを見たとき
滑り終わったらまた上に。。子供と同じく、何度も繰り返し遊ぶらしい。
まぁさすがに、ここまで出来る奴はそうめったにいないだろうが・・

他の野鳥の場合は、餌の確保など生きることでせいいっぱい。
でもカラスは雑食だし、人間のゴミが大量にあるから餌をとるのが楽チン。
『その分ヒマな時間がある→遊びやアイデアが沸く余裕がある→脳が進化する』
ということみたい。
この発達プロセス、まるで人間と同じだ。

カラスってすごいな・・

ちょうどそんな気持ちだったところに、タイムリーに現れた彼(彼女)。
どこか尊敬の念を抱かずにはいられなかった。
(これでいいのか!?

※ 「カラスちゃんのマル秘生活」(2月1日放送分)は
2月7日(月)午後4:05~<総合>
2月8日(火)午後4:00~<BS2>で再放送予定です。
スポンサーサイト

コメント

ウチの近くにも「遊ぶヤツ」がいましたよ。
ゴルフボールを銜えて上空から落とす。
石と違って、かなり跳ねるので、その様子を見ているようでした。

しゃあさん
そのうち人間の頭めがけてボールを落とすようになったりして(◎o◎;)
いやいや、棒をくわえてボールを転がすようになるかも!?

久しぶりです。
昔、カラスが猫を追いかけてるのを見たことがあります。猫をえさを横取りしようとしたみたい。

まあ、すごいわ。猫にとっちゃ、ありゃ、戦闘ヘリ
みたいなもんだわな。「猫、逃げろ!」と心の
中で叫んでしまいました。

カラスって、体でかいしこわいわな。

Kさん
久しぶり~!^^
私も昔はカラスはでかいしコワいし嫌いだったけど、最近はちょっと親近感わいたきた★
この間、小さなタッパ(おそらく釣り餌かなにかの)をどこからかパクり、必死にっついてフタを開けようとしていました。もちろん開かない(笑)
じっと観察すると結構面白いよ♪(^^)/~~~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)