2月24日 耳を澄まそう

お昼過ぎ、小雨がぱらつく中、水元公園へ散歩へ。
こんなお天気だから野鳥と会うことは期待してなかったのだが。
2ヶ月以上ぶりにヤマガラに会えちゃった
数日前に、鳥おじさんがそこにいたよと教えてくれたあたりを通ったときのこと。
「ビービービー」という濁った鳴き声が。あれ?この声、似てる。。
あたりを探すと、ホントにヤマガラがいた 嬉しかった~

実は今日は冴えていて、ヤマガラ以外にも鳴き声をたよりに見つけちゃった鳥が3羽も
エナガ・・・『チュルチュルッ、チチチッ』という声
カワセミ・・・『ピッ、ピピッ』という澄んだ金属音的な声
ジョウビタキ・・・『ヒッ、ヒッ』という高い細い笛の声

今日ほど、耳からの情報が大事だと痛感した日はないです。。
もっともっと耳を鍛えて、今まで見逃していた出会いを増やしたいと思いました

ジョウビタキに見入っていたとき、鳥おじさんに声をかけられ、少し立ち話した。
江戸川河川敷の野鳥情報をいろいろ教えてくれて、とてもありがたかった
帰り道、私が歩いていたら、通りすがりに「さっきトラツグミがいたよ~」って
声かけてくれたり。
鳥おじさんは本当に親切だ~

「かわせみの里」ブログ(http://mkawasemi.exblog.jp/)を見て、キャンプ広場前の
水路に冬眠から覚めた蛙が繁殖行動をしているとあったので、通りがかりに覗いてみた。

ホントにいたよ!
かえる

水路に近づくと、あちこちの水面下から「クククッ」と声がするのです。
で、覗き込んでみると、上の写真のようなカップルが何組も!
2匹くっついたまま、ぷくーっと浮上してくるの。あちこちで交互に。
いやぁ面白かったよ!見ていて飽きなくて、しばらく見入ってました。
スポンサーサイト

2月23日 ヒヨポン仕様

毎日、せっせと通ってくるヒヨポン(ヒヨドリ)。

私は毎日朝8時頃、パンや果物、水などベランダにセットするのだが、
窓を開けると既に電線の上でお待ちのときも(焦っ)。

セットすると、たちまちやってきます
最近は数羽のヒヨポンが餌場をめぐり、熾烈なバトルを繰り広げている。

さて、今の心配は、階下へのフン害。
毎日気にして夕方に下を見てみるが、幸い今のところ被害はない。
何とかちょうどギリギリ、うちの敷地内におさまってくれてるからだ。
でももし階下がお布団など干していたら・・・ちと心配

で、こんなものを作ってみました 手作り「止まり木」です。
手すり

100円ショップで買ったプラ製ブックエンドに細い角材をくっつけただけのもの。
(お布団を干すときにはこれらを取り外せるように、こんな形にしてみたのだ。)
これならおのずと、てすりの内側寄りに止まることになり、どっちの向きで
止まったとしても確実にうちの敷地におさまるだろう。

果たして、ヒヨポンたちはこの止まり木に思惑通り止まってくれるかしら・・


さて、結果は・・   手すり2

止まってる止まってる!
はちゃんと手すり上でおさまっている。これで安心だ~
われながらよく思いついたもんだ。

でも待てよ?
◎もし、ヒヨよりずっと大きいカラスが止まったら。。(手すり内におさまるか?)
◎うちがお布団を干した時、布団の上に止まったら。。(うちのふとんはまみれ?)

・・・今は深く考えるのはやめよう


昨日、父がうちに来たとき、ヒヨポン映像をLIVEで見せたところ、とても喜んだ。
そして、「この映像、うちで見れないかなぁ・・」と。
私の母にも、このLIVE映像を見せてあげたいのだという。
で、今までは家庭内LANのみ閲覧だったものを、インターネット接続でも見られるように変更。
今日の夕方にテストしたが無事成功

お母さん、明日から楽しみが増えるね
ちなみにヒヨが来たら、私が教えることになっています(笑)。

2月20日 水元公園野鳥観察ポタ

あれれ、今日はもっとお天気良いはずだったのに~ 寒っ
今日は爺の自転車仲間の方々と水元公園で野鳥観察ポタリング
噴水前に集合~ 集合IMG_0259


普段、爺が御世話になっている自転車仲間の方たちですが、ご一緒したのは私は初めて。
みなさんどれもこれも、まぁ素敵な自転車に御乗りでありました

  あ、カワラヒワがいたよ。どこどこー? 観察中IMG_0267


しかし、残念なことにこのお天気。。日も差さない灰色の曇り空バッグでは写真は映えません。
それに寒さのせいか、今日は野鳥は格段に少なかった。クスン・・・

それでも、カワセミには2回会えたし、ジョウビタキ♂♀、モズ♀、シメ、メジロ、シジュウカラなど
は姿を見せてくれて、ホッ。

今日のスペシャルゲスト★ 野鳥撮影の大先生joypapaさん。
野鳥をにらむその姿はまるでスナイパー!?
スナイパーIMG_0278


joypapaさんのブログの野鳥写真は本当に素晴らしいです
いつも勉強させていただいてます。
野鳥には表情があるのだと気づきました。皆さん是非ご覧になってみて!
(joypapaさんブログURL : http://jitensha1000.blog16.fc2.com/)

遅めのお昼は、隠れ家的洋食屋「NAKAMURA」にて
ここのお店は私のお気に入り。お料理も美味しいし、とても落ち着くのです。
皆さんも喜んでくれたみたい。カメラや野鳥のお話に華が咲きました
ノンアルコールだというのに、すごい盛り上がり!(笑)

店を出ると雨がちらほら。午前中なんとかお天気がもって本当によかった。。
みなさん、是非また水元公園へお越しください。
天気のいい時はもっともっと鳥さんいるんですよ~

2月19日 梅見物

今日はデルタの仲間と梅見の会。上野に来ました。
はやく着いたので、不忍池の周りを歩いてみたら、まぁまぁカモさんがいっぱい!
葦


左から、キンクロハジロ、ホシハジロ、オナガガモ、ハシビロガモ。
IMG_0223.jpg
               ハシビロ


こちらにいるのはオナガガモが多くって意外。水元公園にはちょっとしかいないのに~
たくさんの観光客から餌をもらっていて超人慣れしてるカモさん達。わたしの歩くほうへ
どんどん追いかけてくる。かわいいっ すごく間近でみても大丈夫。
でもこれって自然のルールには反することなんだよなぁ・・

珍しかったのは、ホシハジロ。
        赤いお目目をしています。 ホシハジロ

野鳥ハンディ図鑑を片手にお勉強。手前右はカモメか?近っ
鳥見IMG_0230


お昼ごはんは、有名な親子丼屋さん「鳥つね」へ。
人気店なのに土曜のお昼に飛び込んで、待たずに入れたのはラッキーでした
これが上親子丼1500円。まぁ美味しくて美味しくて   親子丼

卵の味が濃い!そして鶏の味もイイ!ご飯にもたっぷり卵液がからまり、卵かけご飯みたい
あまりの美味しさに、みんな言葉少なにかっこんでたなぁ(笑)。

腹ごしらえも済んだところで、湯島天神へ。
梅の咲き状況はまだ3分咲きくらいか。ちょっと梅見には早かったようだ
梅

梅まつりのイベントをいろいろ催してたが、一番印象に残ったのは、薩摩琵琶の演奏。

まるで昔の絵巻物から飛びだしたよう 素晴らしい琵琶演奏&語り口でした。
われわれが見た回は、那須与一が扇の的を射るくだり。大迫力でした
   


それから再び不忍池へ戻り、シートをひいて軽く宴会
いやぁ、大量の蚊と寒さとの闘いで、ガマン大会のようでした
尺八にトライ。音を出すのが難しい。  尺八


夕方からはメンバーも増員して大宴会。モツ鍋&水炊きであったまりました。
みんなでつつく鍋は本当に美味しかったなぁ~

2月16日 洗濯ものにもカラスにもマケズ

今日のヒヨポン
昨日はみかんの皮だけだったし、今日はちゃんと実のほうもあげるか
みかん半個だしておいたら、まぁ嬉しそうにチューチュー果汁をすすってたこと

昨日パウンドケーキを焼いたのだが、卵の分量を間違ってしまい、ぽそぽそ気味に
食べるとカスがぽろぽろ落ちてしまう
こぼれたカスをパン皿に混ぜておいたら、よくつついてました。

爺もヒヨポンが気になるようで、仕事に出かけるまで何度もチェックしていた。
爺が「あっ、カラスが来た ヒヨドリ追い払ったよ」というので、ベランダへ出ると
大きな大きなハシブトカラスがパン皿をつついていた。こらーっと追い払う
それからしばらくヒヨポンはやってこなかった。こわかったんだネ


大量の洗濯ものがヒラヒラしてちょっとビビりながらも、食欲には勝てないヒヨポン。


2月15日 雪景色

よく積もったこと!昨夜は久々にしっかり降りましたね
雪

でもあっという間に晴れて、今は雪もほとんど解けちゃった。
昼下がり、駐車場にできた水たまりで1羽のカワラヒワが水浴びをしてて可愛かった
そんな泥だまりじゃなくって、うちのベランダで水浴びすればいいのにぃ~

本日も、ヒヨポンは入り浸り状態。あまりに来るから動画とるのも忘れた。
今日はちょっとした実験をしてみた。

①賞味期限切れのパン粉をあげてみる → 食べる
②プチトマトをあげてみる → 食べない
③イチゴを1/4個あげてみる → 食べる
④みかんの皮だけあげてみる → 食べる

パン粉も細かいのに必死についばむが、やはりパンの耳のほうが俄然食い付きが違う
そりゃがっつくよね。このパンの耳、すごく美味しいパン屋さんのだもん(¥30で販売)。

今のところ、ヒヨポンの好順位はこんな感じ
みかん果肉>いちご>果物ジュース>パンの耳>みかん皮>パン粉

お気に入りの場所にまったりと佇む。。
お気に入りsnap20110215125717

みかんのヘタの残し方、天才 ふわっふわの羽がひらり へた

2月14日 バレンタインデー♡

皆さま、チョコレートはもらえましたか?
わたしは5個あげました 今年は多かったかもー
美味だが高価な生チョコを思い切って買って食べようという気持になるのが
唯一この時期。
爺にあげるという名目で、ちゃっかりご相伴にあずかるワタシ。

今日もお昼前から公園へ散歩へ出かける。
金魚展示場手前の小高い丘から葦原を見下ろすも、いないなぁ。。
などど思っていると、爺がジテンコで追いかけてきて合流。久々一緒に散歩する。

今日もベニマシコにはお目にかかれなかった。
どうやらセイタカアワダチソウの群生地らしき場所は、既に殆どが刈られてしまっているようだ。
でも、丘の上では時々、「フィッ、フィッ」という地鳴きらしき声が聞こえたような気がしたのだが、
私の気のせいだったかなぁ。。
 
今日会えた鳥さん♪ 私にしてはレアものばかり
でもみんな、何の鳥かはっきりせず
わかる方いらっしゃったら教えてくださ~い!
(とはいえ写真が遠いよ~・・すみません 爺撮影)


   タシギ? とことこ歩いてました。 タシギ


チドリ系?(シロチドリかイカルチドリ?)
最初ハクセキレイかと思ったけど、毛が薄茶色だしもっとふっくらしてた。
IMG_0180.jpg


あのヒドリガモ、変ってる~♪と軽い気持ちで撮ってもらったんだけど。
これって、アメリカヒドリでは!?  IMG_0183.jpg


★今日のヒヨ日記★
今朝起きてすぐ、パンくず、みかん半個、野菜ジュース少々をセット。
私が家に入って数分で、やってきました。やつらどこかでみてるな笑。
もしかして何でも食べるのか?と青菜の茹でた茎を刻んで置いてみる。
が、これには手をつけなかった。やっぱりこだわりがあるらしい・・(=_=)
しかし、これ以外の皿は夕方にすべてカラ。みかんの皮もなし。
(あ、今日は途中、珍しくハシブトカラスもちらっとやってきた)
カラになったところで、夕方にお皿をすべて撤収しておいた。
それから何度かやってきたヒヨ。「・・あれ?」と首をかしげ皿を探し、
テーブルの下までのぞいていたのには爆笑。
食べすぎて太っちゃうから、夕方からはもうナシだよ、ひよりん♪

今日の置き土産はすっかりミカン色でした。
(お食事中の方、失礼

2月13日 公園の違う顔

このところ、寒かったり強風だったりでお散歩サボり気味
久々お天気の今日は思い切って出かけました!洗濯を終え、11時前に出発

公園散歩ではいつも森方面へ行くのが常であるが、たまには進路をかえてみよう
金魚展示場方面へ行ってみよっと。

途中、水を張った池には、いつものルートでは殆ど見られないカモさんたちがいた

オナガガモ&ハシビロガモ。きみたちはここにいたんだぁ 
オナガ
               ハシ
                (写真:ネットより)

水元大橋~森方面にはヒドリガモばかりだもん。嬉しかった


金魚展示場手前に小高い丘のような野鳥観察スポットがある。
ここに登って、上から葦原を眺めていたら、さっそくいいことありましたよ~

オオジュリン。初めて見ました
鳥1
(写真:ネットより)

野鳥先輩ブログで勉強してたおかげで、迷うことなく判断できた
りりしかったから、たぶん♂(←根拠なし

金魚展示場まわりをぶらぶら歩いてみたが、お目当てのベニマシコには会えず、、
でも、ウグイス、メジロ、ジョウビタキ♂には会えました♪
カワセミにも何度も会えた お気に入りの止まり木も見つけたぞ~
たまには目先を変えてルート変更してみるのもいいもんだ

さてと、いつものルートに戻るか・・森方面へ歩きだす。


ところで皆さん、水元公園の名物トリオ、ご存知ですか?
おじさんがいつも連れて散歩しているモカ(コーギー)とガー幸(カラス)。
SBSH0020.jpg

私は時折お見かけしますが、話したことなくて。今日はたっぷりお話できました。
TV出演も何度もされているんですヨ~
モカは人にはとてもおとなしいのに、他の犬が近付くとすぐ吠えます。
それは、ガー幸を守っているからだそうです。
最近ブログを始められたとのこと→http://ameblo.jp/kiyoshi0809/day-20110213.html

あぁ、おじさんとすっかり話しこみ、モカとガー幸と遊んで30分以上経っちゃった
散歩散歩。。

途中の水路で、あれ?と思ったカモが。マガモ?オナガガモ?コガモ?微妙に違う。
近くのカメラおじさんとの会話。
呑「あのカモ、なんでしょうね」 カ「あれ?ほんとだ。なんだろ・・ちょっと見たことないな」
呑「マガモとオナガガモのハーフでしょうかね。。」 カ「そう、かもしれませんね」

そのあと、かわせみの里へ行ったら、入口の黒板を見て発覚。
「ヨシガモ来ています」イラストを見て、確信。これだ~
ヨシガモ→ ヨシ
        (写真:ネットより)

かわせみの里にきてよかった。間違えて覚えるとこだった。
あ、でもあのカメラおじさん・・・ゴメンネ


★ヒヨドリ日記・追記★

昨夜、皿にパンを足しておいた。今朝起きたらもうカラだった。
今日散歩行く前に、パンくず、みかん半個、野菜ジュース少々を置いて出かけた。
夕方帰宅。すべての皿がカラでした(みかんの皮もなかった)。
ヒヨ、恐るべし。

2月12日 ヒヨドリ劇場

カラスonly動画に飽き飽きしていた皆さま おまたせいたしました
本日初 ヒヨドリがわが家のベランダにやってきました~
昨日から、みかん半個をぶらさげていたのが効いたみたいです。

ちなみに、ヒヨドリとはこちら→ tori.jpg
                    (写真:ネットより)


ホバリングして上手に果汁を吸っています。
(ホバリング・・はばたきながら一定の位置にとどまること)
最初はお上品にチューチューでしたが、そのうち面倒になったのか針金にしがみつき、
勢いよくぶらさがって、内皮ごとベリッと豪快にはがしてゴックンしてました




果物だけじゃなくて、パンくずも好き~




あぁ、パサパサのパンで喉が渇いた。。




フルコース味わったところで合格点か!? 今度は恋人(←想像)を連れてきたぞ




その後も2時間くらいの間に何度も何度もやってきました
(ここからはずっと1羽で。お相手の方、お気に召さなかったのかしらん?)

それにしても、まぁ綺麗に召し上がっていったこと!
mikan.jpg
           sara.jpg


そして、お土産もしっかり。。 

2月5日 かわいい~♪

ここ2~3日、寒さもだいぶ和らいでありがたい
超出不精のわたしですが、なるべく「えいやっ」と散歩に行くようにしている。
だいたい気温が一番高くなるお昼頃に出発する。

今日は久しぶりに新たな出会いがありました。
見たときびっくりした!ちっちゃ 今まで見た中で一番小さい(L約12cm)
思わず、近くでカメラを構えている鳥お兄さんに聞いてみる。
「セッカです」と教えてくれた。

こんな鳥。可愛いすぎる~  小鳥
                   (写真:ネットより)

まるで作り物の木彫りか粘土細工みたいに、キュートな野鳥でした
背中が縞模様で黒い斑点があり(冬羽の特徴らしい)、その柄がまた素敵
いやぁ興奮しました


数日前にみた水鳥。自分で図鑑を見てもなんだか分からずずっと気になっていた。
これ→ 小鳥2
      (写真:ネットより)

かわせみの里にいったときに、職員のお兄さんに聞いてみた。
「バンだと思います」との回答。あれ?でも口ばしのへんが赤いんじゃなかったっけ・・?

後で調べてわかった。冬場は赤い色じゃないんですって
口回りだけで判断していたから、全く気がつかなかった。私もまだまだだな。。

ちなみに夏はこうなんです→ 小鳥3
                   (写真:ネットより)


最近は散歩も3~4時間コースになり、万歩計も10000歩を超えるので、
ちゃんとしたウォーキングシューズを買った。
リーボックのイージートーン。定価だとお高いが、ネットで安いところを見つけた。
靴底がバランスボールっぽくなっており、運動効率が上がるらしい。
ここ数日履いて試しているが、細身でフィットし、とても履き心地がいい♪
オススメですよ。でもサイズ選びは、+0.5cm大きめで。重さもちょっとありますヨ。
くつ


2月2日 カラス談義

久しぶりにカラス君がきました。(毎度こればっかですいません


[広告 ] VPS


吊り下げたバードケーキには今回は挑戦してこなかった。
なぜなら、物干し竿には洗濯ばさみ、手すりにはイガイガ鳥除ガードを付けてあるからね

今回はテーブル上に置いたパンくずをお上品につつき、お水をごくり。そして去っていった
(先日はパンを散々ちらかしてったが、違う輩かな?あるいは反省したのかな

昨日夜、NHKでカラスの番組をやっていた。
http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20110201-21-26711

これがとても面白かった。
カラスの脳の大きさは体格比からするとかなり大きいらしい。鳩とは比べ物にならないそう。

すごいなと感心したのは、カラスは「遊び」をするということ。
蛇口にぶらさがった石鹸を盗み、枯葉の下に隠す。時々それをつついて食べる。
地蔵尊などにそなえられた火の灯った和ろうそくをくわえ、持ち去る。
和ろうそくは芯の火が消えにくいので、火がついたままでも持って行く!
(これを乾燥した枯れ葉下や茅葺屋根にでも隠された日にゃぁ火事の元でっせ
石鹸も和ろうそくも主な成分は油脂。これはカラスにとって嗜好品のようなものらしい。
隠したものが見つからないように、その上に大きな葉っぱを乗せて隠したりまでする。
線路上に石を置くやつもいる。公園の水道の蛇口をひねって水をのむやつも。
硬い胡桃の殻を車に轢いて割ってもらうのも有名。

今回驚いたのは、すべり台で遊んでるのを見たとき
滑り終わったらまた上に。。子供と同じく、何度も繰り返し遊ぶらしい。
まぁさすがに、ここまで出来る奴はそうめったにいないだろうが・・

他の野鳥の場合は、餌の確保など生きることでせいいっぱい。
でもカラスは雑食だし、人間のゴミが大量にあるから餌をとるのが楽チン。
『その分ヒマな時間がある→遊びやアイデアが沸く余裕がある→脳が進化する』
ということみたい。
この発達プロセス、まるで人間と同じだ。

カラスってすごいな・・

ちょうどそんな気持ちだったところに、タイムリーに現れた彼(彼女)。
どこか尊敬の念を抱かずにはいられなかった。
(これでいいのか!?

※ 「カラスちゃんのマル秘生活」(2月1日放送分)は
2月7日(月)午後4:05~<総合>
2月8日(火)午後4:00~<BS2>で再放送予定です。

FC2カウンター

プロフィール

Author:呑(のん)
近所の水元公園をこよなく愛する
アラフィフでございます♪(*^。^*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク